スペイン vs イラン

W杯の予選リーグの第一試合を一通り見て、興味が沸いたチームが各人それぞれで出来たころでしょうか?

その中の1チームである「イラン」。同じアジア(予選カテゴリー)ということやオランダリーグ得点王:ジャハンバフシュがいたり一人色白で王子ぽいキャラ:アズムン(妄想のキャラ設定)、ハジサフィーのキャプテンシー。必死に守る様が見ていて楽しい。

あのスペインを前半無失点に抑えられたのは凄い。強豪国といえども多数で守られスペースを埋められると点をとるのは難しいんですね。ただ試合後「アンチフットボール」(超守備的)と言われてしまいましたが・・

まあ見る分にはポルトガル vs スペインみたいな試合の方が楽しいっちゃ楽しい。
でもこのアンチフットボールの試合も楽しかった。イランをひいき目に見ていたからでしょうか?ハラハラドキドキしました。日本だったらもっとでしょう。

興味のないチーム同士でのアンチフットボールの試合だったらつまらんだろうな~アイスランド vs アルゼンチンはいつメッシがゴール決めるのだろうか?という観点で楽しめた。

色々な見方が出来るのもサッカーの楽しさ。ルールーでアンチフットボールが禁止されるまでは、それもサッカー。演技でファウル貰うのもサッカー。

スペイン vs イランに話を戻す。
スペインのゴールはDコスタだったがオウンゴール的なものだった。
(DFのクリアボールがDコスタに当たって跳ね返りゴール)

イランは失点後から積極的に攻めだした。アンチフットボール終了。
そして「ゴール!」
これには驚いた「おお~」と声が出てしまったよ。

しかし残念ながらオフサイドでした。気を取り直し攻撃を再開するイラン。

解説者が「前半このように戦った方が良かったのでは」と言わせるほど良い攻撃だった。ただパス・シュートの精度が微妙に悪く点をとることなく試合終了。


次は、ポルトガル戦・・・どうなるのだろうか。Cロナをどう抑えるのか?予選通過するために勝利しないといけないので超守備的戦術はとらないだろう。楽しみだ

ポルトガル vs モロッコ

Cロナウド凄いな・・大会得点王&優勝したらタイトル的にはペレ・マラドーナを越えるかな?。ポルトガルはチームとしてのまたまりがあり躍進しそうだ。モロッコ戦は余裕もって戦っているように見えた。だから得点が1点に留まったのは意外だった。

アルゼンチン vs クロアチア

まだ試合見てない。結果だけ見た。

メッシ vs CロナはW杯では見れないのか・・アルゼンチンは能力の高い選手が多くいても戦術がフィットしてないからあかんのか・・ポルトガルのようにはいかないのだろうか。ここから這い上がっていったらドラマみたいで面白いのだが・・・難しいか。

スポンサードリンク