ウイイレ2019公式サイト

公式サイトより気になった部分抜粋
bhjvyjgyj
一番気になるのは、巨大なライセンスってやつ。しかし肝心のライセンスは謎のままだ。噂では、ロシア、オーストラリア、メキシコ、インドネシアなどと言われておりますが・・さて。

we2019_006
「ライジングシュート」、「ドロップシュート」「エッジターン」、「ノールックパス」、「コントロールループ」など、新たに11のスキルを追加し、全39種のスキルにより選手の特徴ある動きを再現。
トレンドのプレースタイル「インナーラップサイドバック」も採用。

 試合のペースがさらにリアルに。
選手のスタミナがプレーに与える影響を徹底的に分析、再現。キックオフ直後の高いテンションでの攻防、徐々にスペースが空き始める試合中盤、タイムアップが迫り疲労の色が濃くなる中、交代選手が作り出すチャンスシーンの連続。
90分間の試合の流れを読み、勝利をつかみ取ろう。

アウト オブ プレー時の“クイック Subs(交代)”を追加。ポジションや疲労状況などに応じて、交代候補が表示される。
試合の流れを妨げることなく、戦局を変える采配が可能に。
スキルって何種類あったけな?39種ってずいぶん増えたんじゃね?覚えきれん扱いきれんよ・・ヘビーユーザーには新たな課題が出来て良いのではないだろうか。

スタミナで試合の様子が変わるのはいいね。是非ともスタミナ最高 vs 最低でどういう変化があるのか試してみたいね。

交代はFIFAのクイック交代の影響だな。

上のコウチーニョの画像は、最初ツイッターで小さいサイズで見たとき実写かと思った。

we2019_004
 4K HDRに対応。実写のようなアニメーションがもたらすリアルな描写を体験しよう。

ミドルウェア『Enlighten』を採用。太陽光やスタジアム照明の表現を刷新。時間帯によりスタジアム内の雰囲気が変化する。空気感が伝わるほどのリアリティを再現。
we2019_anfield
”ダイナミックレゾリューション”を導入し、PlayStation4や最新ハードならではの高画質を実現。ピッチ上の選手をより鮮明に捉えることができる。
画質はもう充分リアルだから、よほど大きな変化がないと驚かない。まあ4Kモニター持ってないからその進化を100%楽しめないんで何とも言えないのだがね。ゲームと映画のために10万投資する余裕がない。まずはリアルの収入を向上しないと・・・

マスターリーグ
we2019_lfc_enter
プレシーズンに”インターナショナルチャンピオンズカップ”が開催される。
各国リーグのビッグクラブが集う大会で、新シーズンの戦力・戦術を見極めよう。

予算の管理や交渉の流れを改良。"再売却オプション"や"無失点オプション"も追加され、ピッチだけでなくクラブマネジメントでも戦略的な駆け引きが重要に。
2018で不満だった、移籍予算を年俸予算に組み込むことができるようになったのかな~?あんまり変わってない感じかな・・2018のマスターリーグの緩い成長度が好みだったんでそこは変えないでほしいな。

<動画で気になった所>
bhvgygy2
bhvgygy
客席にダイブするセレブレーションが!じゃないくて客のディテールに注目しているのだ。何か顔の種類多いな。こういうの双子や三つ子が多いんだけどな。あと女性が1人しかいいないのもリアルだね。まあアップの時専用の客かもしれないな。はげオヤジの首元のシワがいいね。あと右の上半身全裸男。
bhvgygy9
レジェンドに新たなバージョン登場!?「現役引退後」(違うかもLAギャラクシー時代?)
bhvgygy8
いや~でもこのシワシワは、現役引退後だろ~
「マラドーナキター♪」⇒「デブドーナだった・・」とか楽しいかも(ないけど)
bgygyi
いつもより早い発表。W杯版は出ないっぽいですね~。

それにしてもウイイレは、オワコンオワコン言われ続けて3年?4年はたったでしょうか?
据え置きゲーム機でやる気を見せないコナミが切れ目なく出し続けるってことは、しっかり儲けてるってことですかね(パワプロは途切れたことある)

オワコンと呼ばれるものには2種類ある(オワコン=終わったコンテンツ)
本当のオワコンとなるものと、そのモノをオワコン化したい企みのあるゲハ脳的な思考の持ち主が呼ぶもの。

ザ・パワー・オブ・フットボール
皆さんウイイレは2019年も据え置きゲーム機で発売するようです。
オワコン=終わらないコンテンツって事でしょうか?

スポンサードリンク