データパック2.0では、新スタジアムやナショナルチームのライセンス追加など、新たなコンテンツを多数追加! オフィシャルパートナーであるアーセナルのホームスタジアム「エミレーツ・スタジアム」や、チリの強豪クラブ ウニベルシダ デ チリの「エスタディオ・ナシオナル・デ・チリ」を新たに搭載。

さらに、コロンビア代表のライセンスが追加され、忠実に再現されたエンブレムやユニフォームでお楽しみいただけます。
dawdassadas
 アンバサダーのコウチーニョ選手のモデルも刷新。3Dフォトスキャン撮影により、フェイスだけでなく、体型に至るまでゲーム内で再現。  ACミランの守護神ドンナルンマや新戦力アンドレ シウヴァなど40人以上の選手をリアルフェイスに刷新、新モデルのスパイク追加、フォーメーションなどで表示される選手写真の大幅追加など、より一層現実に近い試合を体験することができます。
dawdawsdaas
dawdawsdaas2
▼新スタジアムの追加  データパック2.0では、新スタジアムやナショナルチームのライセンス追加など、新たなコンテンツを多数追加! エミレーツ・スタジアム(アーセナル) エスタディオ・ナシオナル・デ・チリ(ウニベルシダ デ チリ)  ※PS4のみ対応

▼新ライセンスの追加  コロンビア代表
 新ユニフォームは来年配信のデータパック3.0で追加予定です。

▼ユニフォーム更新  クラブ・ナショナルチームを合わせて65チーム分のユニフォームを更新
dawdawsdaas3
▼スパイク追加  9種の最新モデルのスパイクを追加
dawdawsdaas4
▼選手写真の追加  フォーメーション表示や試合中のスタッツ表示に使用される選手写真を大幅に追加。
dawdawsdaas8
▼マスターリーグ内のバックボードの追加  マスターリーグのプレゼンテーションに、アーセナル、ACミラン、コリンチャンス、フラメンゴ、ヴァスコ ダ ガマ、パルメイラスの公式バックボードが追加。

ウイイレ2018公式よりhttps://www.konami.com/wepes/2018/jp/ja/topic/datapack_2









ファンを維持するのは大変だなぁ。

スポンサードリンク