daawawsass
メニューでは、キャリアではなくマイプレーヤーと表記されている。
まずレスラーを作る。通常のクリエイトレスラーの仕組みと違い随分と簡素である。顔もテンプレ顔から選択する方式。ここでは顔写真取り込みは出来ない・・・が、

後でクリエイトレスラー同様にいじる事ができるので安心して欲しい。
最初から普通のクリエイトだとクリエイトしない人は、面食らってしまうのでこういう作りにしたのだと思う。

1つ気を付けなければいけないのは、体系は後から変えられないのでご注意を。

お試しなんでテキトーに作りました。最重量の最低身長にしました。
dwadawdssaas (1)
服は、VC(ゲーム内の通貨。試合をすると貰える)でアンロックしていく。キャリアを進めないとほとんどのものが買えない。進めよう。
様々なものをアンロックしてマイプレイヤーを育てていく。
dwadawdssaas (3)
入門した。まずは簡単なレッスンを受ける。
dwadawdssaas (4)
おっ!ロック様がいる話すと激励された(たぶん。英語でよく分からない)
フライングゲットした海外のYoutuberが「フリーローム!フリーローム!ザ・ロックー!!」って喜んでたのを思い出した。
dwadawdssaas (5)
色んなレスラーがドラクエの村人みたいに棒立ちしております。最初は特にイベントは起きませんね。
そりゃいきなり一試合もしてない新人にドラマは生まれんか。
dwadawdssaas (7)
女子レスラーもいました。なんかマネージャーになるらしいですね。たぶんないけど今後は恋愛要素もあったら面白いかも。んで恋愛抗争が勃発する。しかし第3の男が現れ・・・妄想終了。
dwadawdssaas (9)
前作はサブミッションのレクチャーを受けましたが、今作はキャリーシステム(持ち上げ)の説明を受けました。
にしても今作は、リバーサル(返し技・R2)のタイミングが難しくなりましたね・・・見てからじゃほとんど間に合いません。
実際のプロレスのように技を何度も受けてタイミングを覚える必要がありますね。リアルだけどムズイ。
dwadawdssaas (6)
英語が分からない自分にとっては意味不明なマイクパフォーマンスの練習。
知ってる単語で判断してテキトーに選択してます。英語が分からないのにWWEに入門した感が、出てて超リアルだww
dwadawdssaas (8)
どうでもいいけどフリーローム中にリングに上がれてポストにも登れるぞ!別にそれ以外は何も出来ないけどね。

たいして練習もしてないのにNEXTデビューすることになりました。
まあ練習シーンをリアルに再現したら地獄だろうな。
「リバーサルを連続10回成功させろ」とか「腕立て100回」とか毎日させられてうんざりするだろうな。
ゲームなんでその辺はさくっと省略されております。いや・・・英語分からんから知らんけど、もしかするとこいつは即実践OKの超天才新人という設定かもしれない。

dwadawdssaas (17)
試合に出る前に、バックステージを自由に走り回る事が出来ます。にしても体がデカいと前が見ずらいな・・・
dwadawdssaas (14)
ロッカールームではレスラーが出場を待っています。ここで襲撃出来たりするのだろうか・・・(バックステージで戦う要素はあるみたいだ。)
dwadawdssaas (13)
ん?写真撮影?カメラマンと話すと・・・
dwadawdssaas (10)
カメラマン「写真撮りますか?」こういう選択肢が結構出てきます。まあこれはRPGのお店みたいなもんなんで選択肢とは言えませんが。
dwadawdssaas (12)
試合前に出るOO vs OOの写真を撮れます。ポーズを選びます。
dwadawdssaas (11)
ちなみに何故か初期設定のポーズが、こんな不気味なものでしたww
中年に見える頭髪の薄いふっくらした新人・・・いい意味も悪い意味も注目されそうです。
どうでもいいですがボディーのテカリはMAXに設定して怪しさを増しています。
dwadawdssaas (15)
本日の試合の内容を確認して入場です。
dwadawdssaas (16)
相手のヒデオさんは、何故かほぼ無抵抗でした。初戦に花を持たせてくれた感じでしょうか?しょっぱい試合で☆3つです。
微妙なデビューとなりました。
dwadawdssaas (20)
試合が終わると駐車場の自家用車に戻り帰宅します。これで本日は終了。
そのうちここで襲われたりしそうだ 「お前の乗る車は、左の救急車だ~」てな感じで
dwadawdssaas (18)
2試合目(試合つうかほぼカットシーン?)は、戦ってたら何者かの入場BGMがかかり入場口を見るとそこには誰もいない・・・
dwadawdssaas (19)
「引っかかったな~」と後ろから襲撃され2日目は終了。活躍してからの窮地という分かりやすいブック。
リバーサル失敗して一回技喰らったら試合は終わってしまったんだけど、これ勝つことは出来るのだろうか?
dwadawdssaas (20)
今日は襲われただけで、ほとんど戦わなくて楽だったな・・・と帰宅の途につくのでした。

進めるにつれ、様々なレスラーとのドラマが生まれ・戦い・協力・抗争・オナーへの口利きをしてマッチメイクをしたりと楽しめるのでしょう(事前情報より)

今作のキャリアで一番嬉しいのは、前作毎回ショウが始まるごとに「わが町にWWEがやってきた~」みたいな会場の観客見せるためだけのシーンをオプションでカットできるようになったのでロード時間が減りました。
dwadawdssaas (21)
ショーイントロは、カッコいいんだけど数回見たら十分だよ・・・前作はこれでキャリアモード脱落したようなものだから、ある意味一番進化(?)した部分です。
dwadawdssaas (2)
あとマイプレイヤーでは、オンラインのロード トゥ グロリーつう報酬貰えるモードもあるよ。よく分からんけど。
そういやーキャリアモード内でファンを増やしてTシャツが売れるとVC貰えるらしいからVCを楽しく稼ぐには、このモード進めるのが効率がいいのかな~??

フリーロムになって最初なので、贅沢な事は言えないが、何だか色々と妄想を誘うモードである。
今はVCの使い道は、レスラー強化や服の購入のみだが、シリーズが進めば自家用車の購入。豪邸の購入。もちろん豪邸でくつろいでいると襲撃が・・とか考えてしまうな。

でもその前に日本語版を・・・

つうことで、何だか楽しそうなマイプレイヤー内のキャリアモードでした。
とはいえクリエイト馬鹿なんで、次プレイするのはもう少し越し後になりそうだ。本番ではどんな人で始めようかな・・・

この動画は、まんざら間違ってなかったな。展開は同じだ。

スポンサードリンク