FIFA18には色々バージョンがあり、ロナウドエディションは26日発売でした。
プレーした人の2chでの感想を見るとなんだか微妙な感じですね。

試合面はウイイレ化したというのを良く見ますね・・ドリブルが強すぎ、GKが弱いなどウイイレ好きが好きそうな感じか?
私は酷評だったFIFA15が好きだったんで、逆に興味がそそられてきましたw

ウイイレ2018はFIFAぽくなりウイイレ好きには微妙な感じに、FIFAはウイイレぽくなり・・・なんだか逆に進化(変化)していているのでしょうか?
2017はどっちも似たように感じてつまらなかったので両方やる分には、差別化されてる方が嬉しいので歓迎です・・・まあ自分でやってみるまでは分かりません。

キャリアは交渉以外は「やはり」変わっていないようです。一部で熱烈に要望がある監督観戦もないとか。交渉どんな感じなんだろなぁー。やってみるまで分からない。

ジャーニーは、前作はトレーニングと試合の繰り返しですぐ止めてしまったのですが、今回は色々舞台が変わるぽいので景観的に楽しめるかしら?やってみるまで分からない。

画質は、こういうブログやってるんで言いづらいですがFIFAの方が綺麗だと思う。
ウイイレはいつもどうりの画質だけど、FIFAの空気感あるグラフィックにはうっとりしてしまいます。PC版のMAX設定の4K画質はもっと凄いらしい。

とにかくににもやってみないと面白さは分かりません。

最初はJリーグで監督キャリアをやってみるかな~地元の湘南ベルマーレは2部落ちしたから、前住んでた横浜のマリノスさんにするかな固有顔多いし。その後に選手キャリアで久保くん作ってFC東京に入団して・・・イヤそっちを先にしようか。でも交渉何回かしてみたいし・・ と色々悩ましい発売前でした。



<FIFAの海外レビューは何故辛口気味なのか?>

海外レビューの和訳といえばchoke-pointさん。今日FIFAのレビューが載ってました。
色々レビューがありますが、その中で気になったのが・・・


7.0/10 GameSpot

良い点:

・多種多様な雰囲気がさらに盛り上げる一流のプレゼンテーション
・幅の広さと奥の深さを兼ね備えたモードが末永く楽しませる
・前作よりも僅かに反応と安定性が改善されているように感じられる

悪い点:
・動きとボールは『ウイイレ2018』に後れを取っている
・前作からあまり変わっていないモード

バラエティ豊富なゲーム・モードからプレゼンテーション、FUTへの定期的なアップデート、デイリー・チャレンジ、現実の出来事に触れる実況まで、『FIFA 18』はサッカーの世界を堂々とビデオゲームに移し替えている。だがピッチ上となると話は別で、より滑らかで充実した『ウイイレ2018』の後塵を拝している。今年の改善は嬉しいが、『FIFA』が再び世界チャンプに返り咲くためには、更なる努力が必要だろう。

http://www.choke-point.com/?p=21872
私の記憶が正しければゲースポは辛口で有名な古参のゲームレビューサイトです。
こういう批評家意識の強いとこは、大手だと頑張って批判しちゃう傾向。映画のレビューでも大作にはエラく厳しく批評する人いますよね。小難しい系の人。単館映画には評価甘目。カンヌ映画祭が好むような小作が好きみたいな。

批評家からウケが良くても売れるわけではありません。またアホな例えるシリーズですが、FIFAを映画に例えると
FIFA= アベンジャーズ
ウイイレ=仮面ライダー

(*あとで変更するかも・・)

みたいな感じでしょうか?もう寝ないといけないので、さほど考えずに書きました。明日はFIFAだ(店頭購入)早く寝ないと・・もう少しで3時や・・

スポンサードリンク