dadwdwa
<PS4版インポートデータ導入方法>



必要な物:
USBメモリー&パソコン
無料インポートデータ(神データ)
オンライン環境


(*パソコン無い場合は、漫画喫茶などで)
(*スマホ・タブレットからも機器やツールを使えば可能らしい)
(*インポートするにはPSアカウントのサインアップが必要。有料のPSプラスは必要ないです。)
(*
有料の神データは、神データではない。


インポートデータ入手はこちら
インポートデータ(神データ)リンク集 無料


<チームインポート編>

 ① インポートデータをダウンロード。

 ② 圧縮されている
インポートデーターを解凍(展開)する。

 ③ 中に入っている
「WEPES」フォルダををUSBにコピーする。

 ④ ウイイレ2018を起動しエディットモードを選択する

 ⑤ 「データ管理」⇒ 「チームインポート」⇒
インポートするチームを選択する。ボタンで一括で選ぶことが出来る。

  詳細設定に関しては、インポートするデータによりチェック項目が異なります。

dawdawdaaw
◆チーム名、ロゴ、ユニフォーム(kit)を修正するだけのイングランド1・2部、イタリア1.2部、スペイン1・2部、ポルトガルリーグの場合は、詳細設定のうち「同名の画像ファイルは上書きする」のみチェックを入れてください。


選手を一から作成しているブンデスリーグ・Jリーグ・リーガMX・MLSなどは「選手情報、在籍情報を適用する」にチェックを入れる必要があります。チェックしないと作成選手が反映されません。
代表選手などの偽名選手を実名にリネームする際にもチェックが必要です。

こちらも「同名の画像ファイルは上書きする」にチェックをいれます。

「インポート先のチームを選択する」は、通常は選択する必要はない。こだわる人用。
  インポートの終了を待つ。終了後エディットデータが、適用されたウイイレ2018を楽しむことが出来る。

忠実に作成リーグを再現するには以下の行程が必要です。


<大会インポート編>

前作は、出来なかった大会、リーグ名のリネーム&ロゴ反映インポートが今作出来る様になりました。これにより大会・リーグ名のリネームの必要もなくなりました。

インポートの仕方は、チームインポートと同じ要領で導入可能です。



<公式のエディット関連トラブル Q&A>

ウイニングイレブン 2018 [PS4]  公式サイト FAQ(よくある質問)一覧
リンク先に様々な疑問に対して回答がありますので参考にしてください。

 ・ 「エディット」で画像の取り込みをする際にUSBメモリが認識されません

 ・ PlayStation®4でUSBメモリは認識されましたが、画像の取り込みができません

 ・ 新しいデータパックを適用すると、それまでエディットした内容はもとに戻ってしまいますか

 ・ オフラインモードで複数人プレーをした場合、エディットしたデータが試合で反映されません

など多数のQAが記されています。

スポンサードリンク