ウイニングイレブン2018のマニュアル(説明書)が公開されました。
https://www.konami.com/wepes/2018/manual/ps4/ja/top.html

そこにマスターリーグの新要素の説明がありました。
dawdawdaws

【オペレーションスタイル】
マスターリーグをどのように楽しみたいか設定することができます。「チャレンジ」を選択すると、チーム作りをする上で大きな困難が発生します。

【オーナー】
クラブのオーナーが登場し、あなたにさまざまな要望をしてきます。その要求に応えられなければ、オーナーからの信頼が下がり、最終的には解雇されてしまうこともあります。

【契約解除金】
新たに追加された契約オプションの一つです。この金額が支払われると、選手はクラブとの契約を解除できます。自分のチームの選手の移籍金としてこの金額が支払われると、あなたは移籍を了承するしかありません。

https://www.konami.com/wepes/2018/manual/ps4/ja/menu.html
へ~!「オーナー」が出てくるのは知らんかった。解雇か・・・ウイイレってこれまで解雇なかったのかな??
オーナー命令は、ウイイレ2012でもあったけど・・・上の命令と現場で苦しむ中間管理職としてはリアルなのだが、FIFAでもウイイレ2012でもウザいとしか思わなかったな。ON/OFF出来れば最高だが・・・。一体どんな無茶ブリされるのであろうか・・・面白くなればいいのだが

妄想:オーナー「娘の恋人のOOをスタメンで使え」「大佐の息子チーム入れといたからよろしく」
次作では、オーナー移籍がついかされ中国のオーナーがやってきていきなり金満クラブになったりするかもしれない。

「チャレンジ」は、どんな感じなんだろ?大きな困難か・・・これはON/OFFできるから不安なし。ただただ楽しみである。

妄想:
チームロール「悪童」(実際ある)の選手がいると一定の確率で事件を起こしてチームの和(チームスピリット)大幅低下。チームメイトの嫁に手を出して修羅場に、どちらかの選手を手放さなければならない。監督と相性が悪くてずっと調子最悪・・・まあそういうのではないと思うけど・・・どんなんなんだろ?

「契約解除金」は、ビッククラブから金の横暴を食らうのだろうか?弱小クラブで「手塩に育てた選手が~!」って味わえるのかな?いよいよビッククラブが移籍市場で躍動してしまうのか?

当初はアナウンスが少なく大して変わってなさそうだったマスターリーグは。結構変わってそうで嬉しい。


マイクラブの新要素は、COOPやレベルの上限が選手によって違うみたいです。若手はレベルの上限が高く。ベテランはすぐ頭打ち?どの選手が強くなるかの推測が楽しくなるかもしれません。その他、
色々改善はされてるみたい(スカウトオークションの予約入札とか)
詳しくは下のリンクに記してあります。(マイクラブやらないからよく分からない・・・)
https://www.konami.com/wepes/2018/manual/ps4/ja/myclub.html

あと残念ながら選手モードBALは、新要素はないみたいだ。
新要素なくとも遊びやすく改善されてたらいいのだが・・・2017と変わらないのかな?


ウイイレ買ったら毎回まずエディットモードに直行してましたが、今回はMLを開始して試合シミュで2年まわしてみるんだ~
試合しなくても選手管理が楽しい簡易フットボールマネージャーみたいになってたら最高だな。ここにきてようやくモチベが上がってきました。

スポンサードリンク