2017/09/07に作成。2018.05.25追記・加筆

コメントにてユニフォーム(以下:Kit)作成方法を聞かれたので調べて見ました。私はkit 製作者ではないのでそんなに詳しくないです。
dawdwadwa
さて一番簡単なKit 作成方法は、PES Masterの Kit maker でしょうか(サイト上で作成する)
久しぶりにサイトに行くと色々パワーアップしたのかサイトが重くうちのボロイノートPCが、一時動作不能に陥ったため詳細不明。

2018ver もう出ています
http://www.pesmaster.com/pes-2018/kit-creator/
コメントにて教えていただきありがとうございます!


次は画像編集ソフトでkit を作成してみましょう。
透過が使える画像フォーマット「PNG」に対応しているのがものがいいです。
フリーで色々ソフトがありますが、オススメはGIMPでしょうか。
他にも色々あると思うんで捜してみてください。

画像編集で分からない事は、検索して調べてください解説サイトが数多くあります。


次にkit テンプレートを入手しましょう。

ウイイレ2017 template kit からお好みでお選びください。
サイズは、大2048 x 2048、小1024x1024
kit を入れられる数に限度がありますので、大で作ってお好みで縮小するなりしてください。そっちの方が沢山kit を入れれます。

なお2018では、kit
テンプレートが若干変更されましたので、そのままでとズレてしまいますので、ご注意を。ウイイレ2018 template kit からお好みでお選びください。


次に、作ったkit を3Dモデルに着せて見る方法です。
まず、「Blender」というフリーソフトをダウンロードします。
dawdawd
ダウンロード先:https://www.blender.org/download/

次に3Dモデルをダウンロードします。
ウイイレ2017バージョンの3D MODELは以下からダウンロードできます。

ウイイレ2018バージョンは以下から

PES 2018 3D KIT STUDIO

文中で説明してる3DビュアーBLENOERで使用するには、BLENOER VERSIONの方のモデルをダウンロードしてください。

使い方は、PES 2018 3D KIT STUDIOに記されたグーグル翻訳になりますが

①.このバージョンの "PES 2018 3D Kit Studio"は ".blend"ファイルなので、 "Blender"をインストールする必要があります。

②.下のリンクのいずれかを使用して、圧縮ファイルをダウンロードします。

③.コンピュータ上の目的の場所にファイルを解凍します。

④. "PES 2018 3D KIT STUDIO.blend"ファイルを開きます。

⑤.キットのテクスチャを変更するには、キット ".png"ファイルを "SOURCE"フォルダに貼り付けて、リフレッシュボタンをクリックします。

⑥. ".png"ファイルの名前が "Kit"で、正しく動作するようにしてください。
Preview
上記ファイル付属の説明画像。矢印のとこから自作kit をオープンできます。
dawdadawda
拡大。ここね。
dawdawddaw
ありゃ?反映されてない?どうも画像形式 JPEGでは駄目のようです。なのでPNGのkit 画像を指定すると・・・
dawdawdawda
出てきました。これでイチイチ、ゲーム上で確認する必要がなくなりました。
詳しい使い方は、Blenderの易しい使い方に載ってます。

最低限の見るだけの操作方法は、

・マウスのスクロールを動かしてズーム・アウト。
・マウスのスクロールボタン(第三のボタン)を押しっぱなしにしながらマウスを動かすことで3Dモデルを360度動かす。
・shift を押しながら上記操作で平行移動できます。
見るだけなら、これで十分かな?

ちなみに私は、Blendeと3Dモデルは今日知りました。他にも色々出来そうですね~
ツィッターで存在は知ってましたが、本格的にkit 作ったことなかったんで手を出してませんでした。

なんで、何も知りませんが、これに関して記しているサイトがなかったので作ってみたのでした。
もっといいやり方があるかもしれません。
dawdawdada
にしても・・・
dawdddawd
ふざけたユニフォームだぜ・・・(私が初めて作成したkit 処女作です)

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。

スポンサードリンク