この年にプレイしたゲームなんで、発売日は関係ないです。

ノミネート作品
・ ウイイレ2016
・ フォールアウト4
・ 7die to die
・ ウイイレ2017
・ FIFA17
・ WWE2K17
・ ウォッチドッグス2

ちょいプレイだと他にもありますが・・ 主に、こんな感じでしょうか・・・漏れあるかも。

プレイ時間順位
・ ウイイレ2016
・ フォールアウト4
・ ウイイレ2017 & ウォッチドッグス2
& WWE2K17 & FIFA17 & 7die to die

こんな感じだったかなぁ

では簡単にレビューしていきます。

<~ノミネート作品~>

◆7die to die

マインクラフトに興味があったものの体験版プレイして楽しかったが、購入にはいたらなかった。「リアル版マインクラフト」このフレーズが気になり、実況プレイなど見て購入にいたる。

プレイすると、新鮮で楽しかった。こんなこともできるのか!?あんなこともできるのか!? ・・・を一通り終えると食料を得たりする生活面の繰り返し、敵はゾンビと犬だけ(頭悪い)、グラはPS3くらい・・・で思ったより早く飽きてしまった。

ゲームは面白ければグラフィックはそんな重要ではないと思っていたが、思った以上に重要な事に気づかせてくれた生活&日曜大工ゲーの傑作。

dwdawdaw (5)
◆FIFA17

初めは美しく豪華なビジュアル、演出に大感動。しかしサッカーゲームなので、当たり前だがやることは毎シリーズ同じ。しだいに新鮮さは無くなる。一番痛かったのは新しくなったキャリアモードに期待していたのだが、さほど変わっておらずガッカリ。ジャニ―は試合&トレの繰り返しで早期に飽きる。トドメは「一部」のFIFAファンのウイイレへの中傷、ステマ(批判は可)行為に両サカゲーファンとして嫌気がさし。感情的になって売却してしまった。
今は売った事を後悔している。飽きた、つまらない以外の理由で初めて売ったゲームです。CPU戦同士の観戦中リプレイがカットできるようになったので、キャリアとかで色々検証して遊びたかったが・・・ 運がなかったサカゲーの傑作。

dadawdawwda (55)[1]
◆ウォッチドッグス2

初めてのPS4のGTA系オープンワールドゲームのグラフィックに感動。芸の細かい箱庭に感動。写真撮影が楽しすぎる。写真撮影ゲーの傑作。

[ウォッチドッグス2] クリア(しそう・・) 最終レビュー 写真好きの特殊な感想
http://kuma16xxx.blog.jp/archives/1063112370.html

WWE 2K17_20161114152436
◆WWE2K17

選手クリエイトが凄い!ただあるていど選手作成で出来る出来ないの範囲が分かり、作成欲求満たすと満足してしまった。このシリーズ(旧エキプロ)は、毎回こんな感じだ・・・。ゲーム部分はある程度自由にで動かせるQTEゲーぽく感じた。

QTEとは
ゲーム内で画面に表示された特定のボタン・キーを入力をするイベントの一種。連打、コマンド入力、レバガチャ、タイミングが求められるものなど、形式は様々である。主にカットシーンやムービーの間で使用されることが多い。
ニコニコ大百科より
見せる意味でのプロレスとしては正しいのだが・・・ 作りたい人が出来たら又再開するだろう(たぶん)クリエイト選手作成鑑賞ゲーの傑作!

Winning Eleven 2017_20161005233844
◆ウイイレ2017

さすがにシリーズ三年連続で発売日買いしたので、新鮮味はなかった。
顔作成やMLもマイナーチェンジな変化。試合はリアル化し下手くそな私は大苦戦。
驚いたのはエディット共有機能で一か月たらずで、実名実在化、ブンデス、Jリーグが簡単に導入出来るようになった事。素晴らしい事なのだが、自分でエディットするのが好きな私は、エディットする強い動機ががなくなってしまった。
エディット⇒試合を繰り返すウイイレライフの崩壊である。しかも今回はFIFAも購入してサカゲーの試合三昧で・・・
急速にサカゲーに飽きてしまった。あと両サカゲーファンの中傷、ステマや転売屋に苦しむ職人さんを見ていて心を痛めたのもあり、
サカゲーをプレイするとネガティブな感情になるようになり一時避けていた。FIFA同様売ろうとも思ったが、このブログの存在もあり留まった。今は別ゲープレイして癒されて復帰。データ製作者の愛を感じられる傑作!

Fallout 4_20160512001200
◆フォールアウト4

2015年12月発売のゲーム。当初はグラに不満をもったが、今はその細かいディテールかつ美しい風景に感動している。
他のゲームをプレイした後に再プレーすると何故か良さをより感じるゲーム。噛めば噛むほど味が出るとはこのゲームのことだろう。MODも導入され味わいきれない固さのスルメゲーの傑作!

[フォールアウト4] とりあえずクリア 感想 レビュー +2週目での発見
http://kuma16xxx.blog.jp/archives/1057047913.html
クリアしたのは2016の5月か・・・随分かかったなぁ。

12049199_1516390175339620_2738190395485354689_n
◆ウイイレ2016

2015年10月発売。初めてのPS4のサカゲーに感動。一新されたMLに感動。色んな部分が新しく、初めてKit 導入体験などで、こんなこと、あんなこと出来るんだの連続でエディット⇒試合の繰り返しプレイで飽きずにプレイ出来た。
試合部分はかなり大味だがCPU同士を戦わせるとモロに能力差が点差に現れ、動画作るのが面白かった。
エディット⇒試合⇒動画作成⇒リアルサッカーTV観戦⇒いい選手発見⇒エディット⇒試合・・・で一生楽しめるんじゃないか!?と思えるくらいだった。半年以上遊んでた。色々楽しめたサカゲーの傑作!



<2016年度の大賞は・・・>

sawdda
「ウイイレ2016」です。

評価ってのは、出会い方が大きいです。もしPS4初サカゲーがウイイレ2017やFIFA17だったらそれらが大賞だっただろう。あと他のゲームとの影響があったりするだろう。

フォールアウト4がそうだった。ウイイレ2016と被ってしまった&フォールアウト4は、スロースターター的なジワジワ面白くなるゲームだったのでクリアが半年近くかかってしまった。もしウイイレ2016をしていなければ又評価は違っただろう。

あとPS4購入して間もなかったので、色々な機能(シェア機能とか)に感動しているのも大きかった。今はPS4にも慣れフラットな評価になっている。なのでウイイレ2016の評価はPS4の評価とも言えるのかもしれない。

あえて感情や状況重視で大賞を選定しました。普通は機能的に考えるとウイイレ2016のバージョンアップ&エディット共有が可能になった2017の方が評価高くなるかな?大賞とってもおかしくないFIFA17は、意味不明な落選の仕方だし。異常なゲーム大賞です。

まあこんな大賞もあってはいいのではないでしょうか(終)

スポンサードリンク