<コナミが偽名ブンデスを収録出来なくなった訳>

英 wiki情報なんで信憑性はイマイチです。
訴訟のために、コナミはブンデスリーガに許可を書き送ることを強制されました。
PES6(ウイイレ10)において現れる唯一のブンデスリーガ・チームは、バイエルン・ミュンヘンです。
https://en.wikipedia.org/wiki/Pro_Evolution_Soccer

ブンデスリーガ収録はPES6の特徴であると思われました。
しかし、FCバイエルン・ミュンヘン(*条件あり)を除いては、一連の無免許の偽名チームを取り除かないといけないことを、コナミは強制されました。
(*ユニフォームの胸スポンサーT-Homeの省略を条件に収録を認可された。)
その時以来、ブンデスチームは、UEFA CL出場の2、3チームに制限されました。
https://en.wikipedia.org/wiki/Pro_Evolution_Soccer_6
dadadaw
https://www.youtube.com/watch?v=lFEti4vTOI0
http://www.crazyforjerseys.com/trikots/Trikot-464-Bayern-Lucio-F.JPG
たしかに胸スポンサー表示が消えていた。ちなみにT-HomeでなくT-comとなっているのは、ホームページに誘導したい目的と思われる。同会社。
許可を書き送るとは、どういう事だろう?まあ許可が下りずに偽名でも収録が出来なくなったのは確かなようだ。
ウイイレ9の攻略本見るとプレミアと同じように選手名は、実名なんですね。
プレミアは許され、ブンデスは何故駄目になったんでしょうか?コナミ側に何か不備があったのでしょうか?
何故バイエルンの胸スポンサー除外でバイエルンだけ収録が許されたのか・・・(CLライセンスの関係?)
どちらにしろウイイレにブンデス収録するには、なんらかの大きな壁があるようです。
ちなみにウイイレ2017でもブンデスリーガが、未収録なのが最近コナミ関係者が発言されました。(CL出場チームは除く)


 
<今人気のブンデスも過去は・・・>


PES Gamingのスレ
「偽名ブンデスリーガが無くなって3年」

ドイツサッカー連盟(ブンデスリーグ)は、エレクトロニック・アーツ(EA)とのパートナーシップを結んでおります。

同社は3年半(2012年1月1日2015年6月30日まで)ライセンスのの独占権を保有しています。

このニュースはコナミに比べて、EAの巨大な財務数値を考慮すると、驚きはありません。当然、世界はお金が全てである。悲しいです。

私は、ライセンスが過大評価されていると信じています。コナミはまともな、品質のPESをご提供し続ける限り、ファンはドイツリーグの未収録について嘆きません。私はゲームプレイが優れている限り、不完全なライセンスであってもPESをプレイする。 私の意見です。

我々は、オプションファイルの作成により問題を克服します。ブンデスリーガが追加されたオプションファイルをダウンロードします。

私たちは毎年エディットモードがある限り、コナミとファンの関係には何の問題もありません。

2011年11月3日、午前23時02分

PESの評判は、ライセンスによるものではありません。

2011年12月3日、2時49分

コナミは、PESショップに多くのブンデスリーガの選手を置くことによって、ファンに大きなサービスを行うことができます。また少なくともCLおよびELに参加するブンデスチームが含まれる。

2011年12月3日、3時34分

何故コナミは「偽名」のブンデスリーガの収録を止めたのですか?

14-03-2011、午後2時28

コナミは、偽のドイツのリーグを収録したために訴えられた。

14-03-2011、午後2時28

それらがあってPESに偽名のリーグを置くことを許可されていません。

しかし、それは問題ではありません、私はブンデスリーガのライセンスを必要としていません。

14-03-2011、14:43

訴訟により、コナミは、ブンデスリーガのライセンスを破棄することを余儀なくされました。PES 6で収録されたブンデスチームは、FCバイエルン・ミュンヘンのみです。

14-03-2011、午前23時41

>>PESの評判は、ライセンスによるものではありません。

PESのゲームプレイは悪化している。PESとコナミにうんざりしています。

私は夜、唯一のコントローラを壊しました。私は別のコントローラを買うお金を持っていない。

21-03-2011、午前21時36分

コナミは私たちにチームを作成するための複数のスロット(架空チームや架空リーグ)を与えることができればそれは素晴らしいことでしょう。

27-03-2011、夜11時38

MLSライセンスが欲しい !!!!

29-03-2011、午前9時45分

私 は本当にブンデスリーガを気にしないし、それで遊ぶことはありません。CLとELのためのバイエルンやブレーメンなどのドイツから1から2チームを収録し ていれば、それで十分。代わりに、コナミは、ヨーロッパの他の国からのチームを増やす必要があります。少なくともCL出場全チームが必要です。コナミは昨 年、トルコのチャンピオン「ブルサスポル」を収録していません。

29-03-2011、20:29

私はUEFAのライセンスを維持願っています。私はロシアリーグの追加を望みます。

29-03-2011、23時14分
MLでのより多くのリーグが使えれば幸いです。私たちはそれを望むことができます。

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:_lEu0yQwX58J:www.pesgaming.com/archive/index.php/t-83633.html+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&client=firefox-b
何だかブンデスに対して皆冷淡だなという印象。2011年のスレなんで今は全然違うとは思います。・
2chのオプションファイルスレでも同じ時期「ブンデスいる?」って声に冷酷な反応だったので、この頃はブンデス人気なかったんですね。そりゃコナミのライセンス取得の優先順位が下がるわけです。(費用対効果的に。リーグ1、エールは安いんでしょう。)
しかし今はリーグの強さはセリエAを越え、日本人選手が多く所属しているリーグなので、そんなこと言ってられなくなりましたが・・・

【欧州サッカー放映権事情】圧倒的プレミア勢、最下位クラブがバイエルン超す。合計2位はセリエA、リーガは2強とその他の格差目立つ
2015年12月12日

プレミアリーグ(イングランド)
合計:19億9400万ユーロ

  放映権において、プレミアリーグは欧州でも他を圧倒する存在となっている。最下位であるQPRの収益7900万ユーロ(約105億円)という数字は、ブン デスリーガの1位であるバイエルン・ミュンヘン(5100万ユーロ)をも凌ぐ。また、リーグ内格差が非常に小さいことも特徴の一つである。これは、放映権 収益の大部分を占める国外放送からの収益を等割合で分配しているからだ。


セリエA(イタリア)
合計:8億3600万ユーロ

  セリエAは全放映権収益の40%を等割合、残りの60%をリーグ戦の成績とTV視聴数によって決定する。そのため、リーグ内格差は等割合の多いプレミア リーグとブンデスリーガに比べて大きいものの、リーガ・エスパニョーラほどの圧倒的な差は存在しない。また、UEFAカントリーランキングではブンデス リーガに抜かれ4位となったものの未だリーグ人気は根強く、合計収益はプレミアリーグに次ぐ2位となっている。


リーガ・エスパニョーラ(スペイン)
合計:7億7000万ユーロ

  リーガ・エスパニョーラの最大の特徴は巨大な格差にある。1位レアル・マドリーと最下位の日本代表FW乾貴士が所属するエイバルとの格差は実に10倍以 上。2強と3位バレンシアの間にも2倍以上の格差が存在する。その影響もあって、レアル・マドリーとバルセロナの約1億6000万ユーロ(約212億円) という収益はプレミアリーグのクラブをも凌ぐ欧州最大の数字だ。ただし、2015/2016シーズンより全放映権収益の50%が等割合での分配となったた め、格差の減少が予想される。


ブンデスリーガ(ドイツ)
合計:5億8200万ユーロ

  ブンデスリーガは国内放送からの収益の100%、国外放送からの収益60%を等割合で分配しているため、プレミアリーグに次いで格差の小さいリーグとなっ ている。しかし、その影響に加えて全体のボリュームが少ないことで、1位であるバイエルン・ミュンヘンもセリエAの6位であるラツィオと同規模の放映権収 益となっている。

http://www.footballchannel.jp/2015/12/12/post126125/
プレミアの人気が圧倒的ですね。
まさかプレミア最下位のQPRがバイエルンMの放映権料を上回っているとは驚きました。
なのでプレミアは偽名でも使用許可料かなり高いんだろうなぁ。

セリエAとリーガ・エスパは、来年順位が逆転しそう。

EAは、プレミア、ブンデス共に独占契約してますけど、プレミアの偽名収録は許されてブンデスが許されないのは、やはり先の訴訟の関係なんですかねぇ・・・。まず莫大な違約金を払わないと偽名でもリーグ全体は X って感じなのかなぁ。
どっちにしろかな~り金がかかるんでしょうね。

香川が行く前のブンデスって人気あったんでしょうか?
日本でのブンデス人気は、日本人選手しだいで上下するような。
香川や本田がフランスのリーグ1に移籍したらブンデスより人気になったりして?
しかし岡崎は超人気リーグで奇跡の優勝だから、かなり有名になったんだろうな~。

んで、このメモ書いてたら、こんなニュースが・・・ ↓ ↓ ↓

<オマケ>
Jに5年500億!英企業と放映権料倍額契約合意へ
(2016年6月9日)

 Jリーグが、年間100億円の放送権料契約を結ぶことが8日、分かった。
 英国に本社を置く、メディアコンテンツ売買会社パフォーム・グループを中心にNTT、スカパー!を加えて、100億円×5年の総額500億円の大型契約を結ぶ見込みとなった。今季の放送権料収入は50億円。増額分は、世界のスター選手や名監督の獲得資金に当て、J全体の活性化とレベルアップを図る。9日の臨時理事会で議題に挙げ、承認されれば、発表される可能性がある。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1660273.html
1ユーロ121円で換算すると100億円=8264万ユーロ。
ブンデスは5億8200ユーロ(昨年)だから、約7分の1か・・・悪くないのでは?と言うか良すぎ!?
ちなみに前年は・・・
放映権料はプレミアリーグの188分の1。Jリーグはアジアでシェアを伸ばせるか
(2015年 2月 13日)

昨年、イングランド・プレミアリーグは放映権料に関する新たな契約を結んだことを発表しました。総額なんと3年8,314億円。各チームへの分配金は最下位のチームでも90億円はあります。日本は放映権料が約44億円、J1チームへの分配金が約2億円です
http://fc-crocodile.net/archives/891
44億から100億への2倍以上のジャンプアップ。
スゲーなんでこんなに上がったんでしょうか?
将来性を見込まれたのでしょうか?
EAは、このこと知っててJリーグと契約したのでしょうか?
何にしてもJリーグの発展を望みます。

aaaa
*注:広告ではありません。ただの画像です。

スポンサードリンク