2016
Christian Pulisic クリスチャン プリシッチ
nationality 国 USA アメリカ 1998
Rank
 評価
65
Age
     年齢
17
hgt & WT
 身長 & 体重
173
63
Foot
     利き足
R
Pos A
  ポジ適正A
OMF,LMF
Pos B
  ポジ適正B
ST,LWG,RWG
statu 能力値 Speed
   スピード
76
ATK Respons
 攻撃反応
66
Agility
   瞬発力
80
Ball Control
 トラップ
73
Body Balance
   ボディバ
68
DRI Skill
 ドリブル
76
Jumping
   ジャンプ
63
Low Pass
  短パス精
73
Stamina
   スタミナ
68
Lofted Pass
  長パス精
71
Goalkeeping
 GK反応
40
Finishing
 決定力
66
GK Catching
  捕球技術
40
Place Kick
 FK
63
GK Clearing
  安全弾技
40
Swerve
 カーブ
63 GK Reflexes
  近接反応
40
Header
 ヘッド
53 GK Coverage
  守備範囲
40
DEF Respons
 守備反応
42 Form
  調子安定度
4
Ball Winning
 球奪取力
40 Injury
     ケガ耐性
2
Kick Power
 キック力
64 Foot  Usage
 & Skill 逆足
頻度 & 精度
2
3
---Playing Style
---Player Skills
S01 - Scissors Feint (シザース)
S05 - Cut Behind & Turn (軸足ターン)

---COM Playing Styles
P01 - Trickster (フェイントスター)
P04 - Incisive Run (インサイドカッター)

 TM   WS   FIFA   Wiki(en)      

2016–     Borussia Dortmund     9     (2)
National team‡
2013     United States U15     10     (2)
2013–2015     United States U17     34     (20)
2016–     United States     3     (1)
今季、弱冠17歳にしてドルトムントでトップチームデビューを果たしたクリスティアン・プリシッチ。

ウインターブレイク中のドバイ合宿でトーマス・トゥヘル監督から支持を得ると、その後のブンデスリーガで7試合に出場。第30節のハンブルガーSV戦で初先発を飾り、この試合でプロ初ゴールをゲットした。

そんなプリシッチは名前からも分かる通りクロアチアにルーツを持つが、生まれはアメリカのペンシルバニア。

同国の世代別代表でプレーしており、ついには今年3月A代表デビューを飾り、コパ・アメリカ・センテナリオに向けた登録メンバーにも選出された。
https://qoly.jp/2016/05/27/christian-pulisic-vs-ecuador

海外ニュースサイトにはプリシッチを
絶賛するクロップのコメントが
載っていました。

プレースタイルの特徴はこの3点。

①抜群のスピードと卓越したボール
 テクニックが生み出すドリブル。

②ゴール前での創造性溢れるラストパス。

③左右両足、遜色ない高精度のシュート。
http://hikohiko3110.jp/north/america/2640/

スポンサードリンク