aaa1
とりあえず嫁を作る。似てる度:4 / 5
かなりいい感じである。(ある一点を除いて)
横顔が、平たくてアジア人感が出てて素晴らしい。
1 (3)dawda
ちなみに2015と2016は、こんな感じ。
この中で、どれが一番似てるかと言うと・・・う~ん。どれもそれぞれ特徴があり決めかねる。
引き分け!


<ウイイレ2014顔作成の特長>

ウイイレ2014というと、このサイトを思い出す。
「モンタージュ専科」ここでよく顔を眺めてた。
このサイト主は2015は、2014よりも簡素化されていてガッカリしてたみたいなんで、
私は2015でさえ項目多くて苦戦してたのに・・・と
触れたことない2014の顔作成に、ある種の憧れみたいなものを持っていた。

で、今回触ってみて・・・
P4290058P4290059
おお~何か整形手術みたいでカッコイイ!
ただ、顔の数値を書き起こすのが、かなり面倒なので、あまりよろしくない。
初見では、いい印象なのだが、使いこなすうちにイライラしそうだ。

驚いたのが、数値を一つ上げたら2014以外では、直ぐにその変化が顔に反映されていたのだが、
2014では、タイムラグがある。数値3くらい変えようものなら1秒以上の待ち時間あるのあたり前の仕様。
また顔の向きも上の処理を行っている間は、動かせない。モンタージュ中に処理落ちか・・・
こ・これはあかん・・・

あと、あらゆる部分の顔の造形を変形できるのだが、ある一点。
今まで変更できてた重要な箇所が変更できないのだ。
文頭に書いた「ある一点を除いて」とは、アゴの長さの事。
何とアゴの長さを単独で変えられないのだ。こ・これはあかん・・・

2014
aaa2
2015
1919023_1536256526686318_7428000747198353364_n
こうして見ると2014と2015の顔作成機能は、似ている。
顔の質感は、2014の方が良いと思った。2015は、肌が粘土ぽいなと思っていた。
2014の方が変更できる箇所は、多いかもしれないが、アゴの長さが変えれないのが、かなりマイナス。
あと2014は、モブ選手の顔が、似た顔が、多いと言われていましたが、これは顔作成の仕様だったのかなと、変更できる数値が多いのに関わらず、似たり寄ったりの顔になりがちのように感じた。
その点、2015は、バリエーションが増えているように感じた。

2015では、顔の質感と変更箇所を削減したおかげか、モンタージュ中に処理落ちすることなく改善されていたようだ。
個人的に2014のモンタージュ中の処理落ちやタイムラグは、かなり嫌だ。
顔の質感、変更箇所増加していても、これでは困る。
なので、顔作成してちょいと遊ぶ分には、いいんだけど本腰入れて選手作りまくろうとは、思えない。
なんで私の2014顔作成の評価は、大変悪い。である。

2016
10434345_1536256626686308_7247227915155921526_n
顔の質感:      2016 > 2014 > 2015
変更可能箇所:   2014 > 2015 >>> 2016
顔のバリエーション: 2015 > 2014 = 2016
操作レスポンス:  2015 =  2016 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 2014


2014は、PS3の限界に挑んだ作品だ。顔作成機能においてもチャレンジャーだった。
高き理想は、素晴らしいのだが・・・
PCゲームに例えると推奨動作環境に、至っていないのに設定MAXで、処理落ちしつつプレイしているような顔作成機能でした。


<2014モンタージュ写真館>

小泉純一郎
njnuy,mi
眼鏡が使えたので、岡田監督 を作ったのだが・・・幻冬舎の社長みたいになってしまった・・
niubvyuvb
渡哲也 う~ん・・千葉真一ぽっい
buyukiji
いい部屋ネットのCM美女 
似なかった・・・
nubytvcyuj

P4290010
おっ・・・MLの架空新人選手をエディット出来るのは、いいなぁ~
何故無くなった?
P4290057
顔作成とは、離れますがチームの応援音設定。超細かく音声ファイルを適応できる。
また選手個別のチャントも適応できるようだ。・・・これは凄すぎて私は使いこなせなさそうだ。
応援歌好きには、たまらないエディット機能だろう。


<おまけ>
mknjbnu
ウイイレ2013は、2012と変わってない。新要素は・・
P4280002
顔サンプル初登場!2013からだったんだ~
P4290079
今は無きスタジアムエディット・・・2017で、復活あるか!?(終)

スポンサードリンク