P2280157
図書館のいらない本を貰える。リサイクル本デーに、嫁の命令で行ってきた。

図書館にあったサッカー雑誌とか貰えるので、毎年行きたいが、いつやるか分からないので、ずっと行きそびれていた。
今回4,5年ぶりの2回目だ。
ちなみに前回は大量の「ねこのきもち」や本などをゲットした。サッカー雑誌は一冊もなかった。

今回は、どうなんだろう。
混雑回避のため整理券(抽選?)が配られていたらしく、無い私は午後2時からじゃないと入れない。

行ってみると、前回と違い混雑してない。もういい本なくなった?
雑誌コーナー行くと2013年ごろの週刊サッカーマガジンがいっぱいあった。・・・吟味して上の週刊サッカーマガジン最終号だけ持って帰ることにした。次に嫁の好きそうなものを捜して終了。

サカマガZONE持ってる子供がいたなぁ。新しい雑誌もあったのかぁ・・・。印象深かったのは、今回は「いぬのきもち」が余っていた。ここにも猫ブームの影響が・・・


<週刊サッカーマガジン最終号>
P2280160
    1966年: 2月に前身の『スポーツマガジン サッカー特集号』を発行、
                  その3ヵ月後に月刊誌『サッカーマガジン』として創刊。
    1975年: 隔週刊誌に移行。
    1981年: 2度目の月刊化。
    1992年: 2度目の隔週刊化。
    1993年: Jリーグ開幕に合わせて週刊誌に移行。『週刊サッカーマガジン』に改題。
    2002年: ワールドカップ日韓大会開催時のみ週2回刊で発行された。
    2013年: 11月より『サッカーマガジンZONE』と改称、3度目の月刊化に踏み切る。
内容は週刊化された1992~2013の国内サッカー界の出来事を振り返る特集を中心とした最終号らしいものでした。

P2280161
ポスター。ザックジャパン2013の裏が1993ドーハ組。

P2280158P2280159
ウイイレ2014プレゼント と サカつく広告・・・

「ウイイレ2014蒼き」以降据え置きゲーム機でのJリーグゲームは出なくなった。
発行部数低下によるサカマガ月刊化・・・週刊化した1993年は、Jリーグ大人気だったのだが。
何だか切なくなってきてしまった・・・

ただJリーグ人気に関しては、最近意識してるからかもしれませんが、以前より露出が増えてきたような・・・
主にスカパーのCMですが。地上波放送も増えてきてる気がする。
risuto
https://www.videor.co.jp/vr-digest/pdf/vrd528_201307/vrd528_article1.pdf

2013年は関東地上波で5試合だけか・・・でも今年はもう4試合くらいやってないか?
Jリーグの露出が増えている♪

ただ、サカマガの週刊化はもう難しいだろうなぁ。
「インターネットの普及とともに、紙媒体の存在価値は下り坂を辿り始める。速報性においては太刀打ちできるはずもなく、手を変え、品を変えて、読者の興味を引き留めようともがくが、流れが止まることはなかった。
もはや週刊のサッカー専門誌の役割は終えたのだと思う。イタリアの「グエリン・スポルティーボ」、スペインの「ドン・バロン」、ブラジルの・・~中略~ も月刊、あるいは休刊になっている。」
週刊サカマガ最終号 特別コラム「20年を振り返って 国吉好弘」からの引用

スポンサードリンク