昔、古着屋巡りが好きでよく見に行ってた。
最近は、服に関心がなくなり
嫁のお供で行ってる近所のリサイクルショップくらいしか行かなくなった。

そこでサッカーのユニフォームが、安く売ってる。
見たことないユニがあって見てるだけで楽しい。
ベトナム、タジキスタン、タイ代表、昔のクラブチームのユニとか・・・
これまでで買ったのはこの2つ。(ベトナム代表ユニも購入したが、買った当日に紛失した・・)
P5190009
日本代表のモノは、背中に宮本と書いてある2006年W杯デザインの日本ユニだろうか?
日本ユニは、総じて2000円以上なんだけど、これは500円位だったので購入。
夏に重宝している。ユニフォームは、通気がよくて涼しいんです。
ナンバーがボロくなりポロポロと剥がれ落ちるようになったので、全部はがした。

ACミランのものは、背中にチアゴ・シウヴァと書いてある。300円で購入。

古着屋で売ってるユニには、偽物っぽいユニも沢山ある。
下北沢行った時に、350円均一古着屋におかしなユニが沢山売ってた。
ドルトムントのユニフォームで、背中のネームに「ニート」「契約社員」とか
パロディーユニフォームなんどろうけど・・・ 権利関係どうなんだろう?
とりあえずそのユニのタグは、しっかり記憶しておいた。


<ドイツ製の服>

古着屋巡り時代に大量に服買ったんで、近頃服を買ってない。
だから本当に良い!(値段含め)と思うものしか買わないように制約している。

そんな中「ん?」と思うモノが目に入った。

ショートトレンチ・・・なんか・・・普通のトレンチと違って・・・
P2250166[1]
何かドイツ軍(ナチス)っぽいな・・・

タグ見るとドイツ製。
中国、アメリカ、イギリス、イタリア、インドネシア、バングラディッシュ・・・製などは、よく見るがドイツ製は始めて見た。
ただ私が着るには小さすぎた。

嫁が好きそうな感じだったので、呼んで着させるとピッタリで、嫁は気にったらしく購入してた。
(縫製がしっかりしてると褒めてた)1000円と安かったし。

帰宅後、気になったんでブランドを調べる。
(*あんまり値の張るモノは、その場で調べる)
FIRMAフィルマ
FIRMA (フィルマ)

Carl Tillessen(カール ティレッセン) とDaniela Biesenbach(ダニエラ ビーセンバッハ)により
1998年ファーストコレクションを発表
装飾・レース・刺繍などは一切ないメンズライクなスタイル。
正確なカッティング、高品質のファブリック、機能的なディテール、確実な職人技術などが備わり、
現在世界的に知られている数少ないドイツの注目ブランド。
http://item.rakuten.co.jp/shopsolid/c/0000000218/
いきなり眼帯の女性が・・・中二病ぽいな。まあ嫁そういうの好きだからなぁ。ヴィヴィアン好きだし・・・
説明見ると、実にドイツ的だ。これは自分の服として欲しかったな・・・

http://www.rakuten.co.jp/shopsolid/725956/725482/1818443/
↑のジャケットトレンチぽいな・・・定価高っ!メンズコーナーにあったけどレディースだったのか・・・どうりで小さいわけだ。

http://item.rakuten.co.jp/ragul/10026415/

↑中古発見まあ普通はこれ位の値段だよな。発売して大分経つんだろう。

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/736x/d9/89/76/d989769042ae5ac7dba8a41fcb34961f.jpg
嫁に見せたら「キルビルか!」って突っ込んでたけど
嫁は大のキルビル好き&東映&梶芽衣子好きで
嫁にぴったりのブランドでした。

そういえばユニフォームと言えば、ウイイレのkit ですが、展開図をインポートするだけで着せ替え自由自在で、ユニフォーム好きには最高ですね♪ 
リアルな服もそんな感じに着せ替え自由だったら嫁の衣類代の出費も減るのですが・・・

スポンサードリンク