中には勘違い&忘れん坊で、2015ですでにあったものもあるかもしれませんが、よろしく!

12118918_1511117019200269_7793538527803338632_n
マスターリーグの日程進行がテンポ良くて素晴らしい
オプションで、試合のない日のカレンダーが止まる頻度を変えられる設定がついた。毎日、5日ごと、交渉に進展があったら、止まらない。を選択可能に。さらに

12115844_1511116835866954_1997724083178173464_n

10865988_1507641222881182_3198909461875820658_o
以前は、いちいち個別の入団、交渉の進展、破断でカレンダーが止められたりしていたが、まとめて報告されるようになり、カレンダーが止まるのは、ほとんど試合日ばかりとなり展開が超スピーディーに。これはかなり嬉しい。素晴らしい!

12541069_1544560962522541_967108154787061213_n
顔エディットの顔の向きが項目ごとで動かなくなった
人によってやりやすさは違うとは思いますが、これは私的には嬉しかった。2015の若干斜め向きの顔は苦手だった。しかも項目ごとで斜めに戻る。正面に戻す。の作業が苦痛だった。

11224513_1511116752533629_3792717508747284501_n
ホーム&アウェーのカップ戦の総得点が出る
ようになった。もっと早く導入してほしかった。

mkjih
読み込み少ないミニ顔写真の追加
フォーメーション画面の選手能力値の顔写真は、2015では廃止になった。
2016では固定画像(ゲーム画像の顔写真)になったようだ。なので選手によってはのっぺらぼう。エディット選手ものっぺらぼう。
2014 までは、ゲーム中の選手の顔を読み込んで顔を表示していたが、その度に顔を読み込んでいた。2014では、その影響がデカかったのかフォーメーション画 面が激重に。2015は、その反省からか顔描写を廃止した。しかし味気ないと思ったのか、処理を重くしないで顔を表紙させる顔写真方式に。(FIFAみた いな。まああっちは実写ですが)

前の方式は、エディット選手でも顔が表示されて嬉しかったが、処理(余計な読み込み)を必要とするのならばいらいと思っていた。顔見たけりゃメンバーリストで従来どうりのバストショット見れるし。いいと思います!

12122668_1512278969084074_1523886106310990107_n
不人気のチーム(成績下位?)の観客席が寂しくなった?
MLでチリリーグの最弱チーム使った時に遭遇。ちなみに3階席の満員のサポーターは、対戦相手のコロコロ(チリリーグ人気ナンバーワン)のサポーターたち。2015いやそれ以前でもあったかも・・・

スポンサードリンク