2
PS4版のメタルギアソリッド5通常版の中古価格がこのところ下落していたのが、気になっていた。MGS5をクリアしたのが4日前位だっただろうか。これからやり込もうかなと思っていたが・・・

15.09.21のアマゾン最安中古価格が5840円(送料別)。オークションの落札価格も同じくらいになっていた。安いものだと5500円・・・。ああ今が売り時だなぁ~と直感した。今ならオークションと店舗買取はさほど変わらない筈と思い電話調査。何と近隣の店は全て買い取り価格が5600円だった。その中で買い取り価格5%UPを行っていた某レンタル店で売却を決めた。5880円でした。満足。買った値段は嫁からの誕生日プレゼントだったため不明。嫁に聞いても「忘れた」とのこと。ちなみにアマゾンの買い取りは3660円。安っ

作製した顔でやり込みプレイを楽しもうとしたものの、私はほぼ初期装備でクリアしていたので・・・プレイ感が変わらなかったのが大きかったかな。ランボープレイをしてもつまらんし・・・。まあ一番大きかったのが、もう少しでウイイレ2016が発売すること。そしたらウイイレ一辺倒になるだろうから、家で寝かせるんだったらゲーム屋でもいいやと、ゲーム屋は俺の有料倉庫。やりたくなったらしばらくして安値の時に引き出せばいい。


私のゲーム売却の歴史
子供の時は小遣いの範囲内でゲームソフトを買うしかなかった。そのため買い取りは多くのゲームをプレイするため活用しまくった。それが一番激しかったのはSFC、MD時代だった。あのゲームショップの黄金時代。店舗の買い取り価格の競争も激化していた。私はバカなので電話ではなく、直接買い取り価格を聞きに行っていた。かなり自転車で走り回っていたなぁ・・・今思うと馬鹿だが、おかげで、足腰はかなり鍛えられたものだ。

印象に残った買い取りはSFC飢浪伝説。格闘ゲーム全盛の時代スト2以外の格ゲーとして期待して新品で発売日に購入。プレイしてこれはヤバい・・・いつ売ったのかはハッキリとは覚えてはいないが、3日以内には売った。もしかすると当日かも。

あとMD(メガドライブ)のソフトを高価買取してくれる店があって重宝していたが、早々に潰れたのが記憶に残る。店長の娘が店員をしていてヤンキーみたいな客によく絡まれてたなぁ・・・今思うとあれはストーカーだなぁ。それで店閉めたのかな。

それと売り買いを繰り返してしまったゲームとして、XBOXヘイロー1。一回売った後に、面白い面白い皆言ってるのに、俺がおかしいのかと思い。再び購入するものの・・・。どうも合わなかった。あのスーパーコピペMAPと洋SF世界が受け付けなかった・・同時期の007、メダルオブオナーは好きだったが・・PS3よりX360を先に買ったがヘイローを買ったのは、「1」だけ。今なお私のヘイローアレルギーは存在したままだ・・・。

ウイイレ2015は、初回限定のDLCが高値で売れると知り発売日3日後位に購入してDLCコード二つを4500円位で売って四か月後位に3500円で売却した。こんだけ遊んで購入価格+で売れたのは、これが初めてだったのでDLC恐るべし!と思ったものだ。

スポンサードリンク