■ウイイレ2015のMLをウイイレ2012とFIFA13との比較感想。

移籍オファーを個別に断るのが面倒。だが
移籍オファーは一年の内の最初の一か月しか来ないので
そこが過ぎると大丈夫なので、プチ面倒程度。
もし一年中頻繁にオファーが来ていたら私は2015のMLを断念していたかも
(リアルを求めればオファーが来るのが最初の一か月しか来ないのは、
おかしい・・・まあリアルを考えるとオファー来て返事しないってないからな。
って、これはゲームだからCPUチームに礼儀建てせんでも・・)
不幸中の幸いとはこのこと。

2012のころは、そんなにオファーが来なかったので記憶にないなぁ・・
イヤただ忘れてるだけかも。??分からん。

FIFA13は、何かいちいちサインしていた記憶がある。
面倒とか思わなかったが、そもそもFIFA13のキャリアモード進行が
ゆったりとしていたので、それに飲まれていたのだろうか?
オファーの来る選手は納得いく選手が多かった。
得点王とると多くのチームからオファーが来て、そのやり取りが
おもしろかったなぁ。

進行は一日一日ではなくスポットに
私好みの進行システムです。早く進むのが好きなんです。
そんな毎日交渉しないです。期限区切ってさくっとやります。

欲を言えば交渉で止まるポイントは自分で選択したかった。
交渉する気がないのに止まるのは時間の無駄に感じてしまう。代表発表も。

2012、FIFA13は一日一日だったから長く感じた。
FIFA13は、やる気をそぐレベルだったので・・
そういえば2012は、日程指定スキップがあったなぁ
2015で、あれなくなったのは少し痛い・・

トレード移籍復活なと移籍に関してシステムが改良された。

試合前の入場シーンのカット
これに関しては、理想はON・OFF出来れば良かった。
しかしロード時間を削減するための処置なのだから
事情があって無理だったのだろうと・・・
何にせよロード時間が減るのはいいこと。

入場シーンは多くはスキップするからね・・
たまに見てエディット選手みてニヤニヤするくらい。
なら、無くていいやと

あとMLメイン画面は3Dのスタジアムなのだが、ロード時間が
かからなければいいんだけど、もしロード必要なんだったら
ロードのない2Dのスプライト表示でいいのだが・・

トレーニングは普通に
2012はこれが面倒だったなぁ。コンディションだけにしてればスルーできたが・・
FIFA13は、なかった。・・なくてもあっても選手が自然に成長してくれればいいです。

2014からの代表監督就任

年度別選手成績が見れない。
これはFIFA13も、そうだった。たぶんチーム移籍が原因なんだろうな。
内部では選手の通算成績記録してるみたいだから、
PS2時代みたいに表示してくれればと、思うのだが・・難しいのかな・・

チーム数が過去にないほど増えたので、他チームの選手成績見てニヤニヤ

フォーメーション設定での選手選択とポジションエディットが別項目。
前の方が直感的で良かったのだが・・2014でガクガクしてたから無理なのか?

今回は能力値画面の選手の顔表示する時の読み込み音がうるさいような・・
選手の顔凄いリアルになってるから読み込みキツイのだろうか。
こういうときフルインストール式のPS4ウイイレが気になる。
(前PS3が壊れたのは2012のエディットしてる時で髪型の読み込みしてる時
読み込みパーツが逝ったから・・)
とはいっても、どうしたものか・・2chで○ボタン押したときのみ
表示すればいいとあったが・・というかPS3では限界ってことかなぁ・・

----------------------------------------------------------
以上、あんまり不満はないです。普通って素晴らしい

あっ!2012にあった成績見るだけモードのオーナーモードほしいけど
日程指定スキップないからいらないな。

あっ監督移籍の時各チームの財務事情を見れるけど、あれって
初期所属選手によって変わるのだろうか?
(サンパウロだと40億、Jチームだと6億位だったような)
弱小架空チームをブンデスチームに作り替えた時どうなるのだろうか?
色々検証してからエディットした方がいいよなぁ・・
時間かかるなぁ

スポンサードリンク